永島昭浩さんがネパールを訪問、JICAの地震復興への取り組みを視察

2018年1月16日

【画像】「なんとかしなきゃ!プロジェクト(※)」のメンバーで元サッカー日本代表、スポーツキャスターの永島昭浩さんがネパールを訪問し、JICAの支援現場を視察しました。

現在実施中の「緊急住宅復興事業」、また住民の生計向上を支援する「ネパール地震復旧・復興プロジェクト」を視察。世界遺産にも登録されている文化財の修復に携わる専門家からも話を聞きました。

そのほか、日本の無償資金協力で着工し、20年かけて2015年に全線開通となった「シンズリ道路」沿線で実施されている「シンズリ道路沿線地域商業的農業促進プロジェクト」や青年海外協力隊の活動も視察しました。

視察の様子を紹介したレポートがウェブサイト上で公開されました。ぜひご覧ください。

【画像】

記事を読む:

関連リンク:

※なんとかしなきゃ!プロジェクト
JICA、JANIC(国際協力NGOセンター)、UNDP(国連開発計画)、UNIC(国連広報センター)が運営し、より多くの方々に国際協力について理解してもらうため、著名人やNGOなどと連携して情報発信を行うプロジェクト。

詳しくはこちら: