アジア開発銀行×JICA横浜−国際協力のミライ−日本の鉄道、アジアを走る。アジアが変わる。

(C)JICA/Shinichi Kuno

日時:
2017年3月10日(金曜日)から6月18日(日曜日)
10時00分から18時00分(最終入館17時30分)
会場:
JICA横浜 1F ギャラリー / 2F JICAプラザよこはま  【会場地図
主催:
JICA横浜

協力:
  株式会社総合車両製作所・東京急行電鉄株式会社・
  日本コンサルタンツ株式会社・原鉄道模型博物館

入館料:
  無料

<第50回アジア開発銀行年次総会横浜開催連携事業>

 今年、アジア開発銀行(ADB:Asian Development Bank)の記念すべき50回目の年次総会が、横浜で開催されます。
 ADBでは、アジア・大洋州地域の環境、貧困、保健、教育といった様々な問題を解決するために知識や資金を提供し、全ての人々が恩恵を受けられる社会の実現を目指して活動しています。インフラ整備はこれらの問題解決の基本となるものであり、人々の経済的自立や様々な社会サービスへのアクセスを可能にする重要な役割を担っています。

 本展では、JICAがADBと連携して行っている国際協力の現場を紹介します。
 またADBが注力しているインフラ事業に着目し、特に鉄道分野の協力に焦点をあてた展示も用意。アジアで活躍中の日本車両の模型も展示して、開発途上国におけるインフラ事業鉄道分野協力の重要性についてわかりやすく解説しています。


☆企画展に関連して、6月10日(土)にトークイベント「日本の鉄道、アジアを走る」を開催します☆
 詳細は下記関連リンクよりご確認ください。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆関連展示 3F展示コーナー◆
 ADBの活動写真パネル展や、ADB年次総会横浜開催にちなんで、子どもたちが学んだこと、
横浜市内の各区で取り組んだことを紹介します。

お問い合わせ:
JICAプラザよこはま
担当: 初田
電話番号:045-222-7161