【海外移住資料館】企画展示「広島から世界へ −移住の歴史と日系人の暮らし−」

日時:
2017年3月4日(土曜日)から5月28日(日曜日)
10時00分〜18時00分(最終入館17時30分)
※月曜休館(祝祭日と重なる場合は翌日)
会場:
JICA横浜 海外移住資料館 企画展示室【会場地図

入館料:
  無料


 広島県は100年以上前から11万人の海外移住者を輩出した、全国第一の移民県です。
 最初はいわゆる出稼ぎを目的として海外へ渡航する人たちが主流でしたが、時の経過とともに定住者となる人も増えていきました。
 現在でも、ハワイやアメリカ大陸には28の広島県人会が存在し(2016年8月現在)、母県との交流を進めています。
 
 本展示では2015年に広島県立文書館で開催された特別展示「広島から世界へ −移住者の歴史と現在−」をベースとして、広島県からの移住の歴史とともに日系人の暮らしの様子を、標本資料や写真を使って紹介します。


◆◇◆オープニングイベント開催!◆◇◆

 企画展示「広島から世界へ −移住の歴史と日系人の暮らし−」のオープンを記念してオープニングイベントを開催致します。
 当日は広島物産展や広島名物お好み焼き試食会、バルーンアートのプレゼントに加え、けんみん文化祭ひろしまマスコットキャラクターの「ブンカッキー」も遊びに来てくれます!

 ◆日時:2017年3月4日(土曜日)12時30分から15時30分
 ◆会場:JICA横浜 1階正面玄関入口、ロビー、2階海外移住資料館前など


お問い合わせ:
JICA横浜 海外移住資料館
電話番号: 045-663-3257