2017年度NGO等向け「事業マネジメント研修」【基礎編】【実用編】開催決定

日時:
2017年8月9日(水曜日)【基礎編】、2017年8月22 日(火曜日)・23日(水曜日)【実用編】
両日とも9時30分〜18時00分
会場:
【基礎編】JICA横浜4F かもめ・いちょう・やまゆり
【実用編】JICA横浜4F かもめ【会場地図
主催:
JICA横浜

 「事業マネジメント研修(※1)」では、草の根技術協力事業等の実施に際して必要となる、事業サイクルマネジメント(※2)の概論に基づいて、開発途上国の活動現場における事業実施に係る計画・運営・管理・評価が可能となることを目指します。

 「基礎編」では、事業の企画・実施に向けた導入に係る研修を、「実用編」では実践的な事業マネジメント手法に係る研修を行います。

NGO・NPOや地方自治体、大学などにおいて、国際協力に携わる皆様のご参加をお待ちしています。

(※1)事業マネジメント研修は、2015年度まで「PCMセミナー」として実施しました。
(※2)事業サイクルマネジメント(PCM:Project Cycle Management)とは、開発プロジェクトの計画・立案・実施・モニタリング・評価のための手法で、JICAをはじめ多くの開発援助機関で用いられている手法です。


1.各コース詳細:

<基礎編>
 対象者
 ・草の根技術協力事業等を念頭に置いているものの、開発途上国での国際協力活動の経験が浅い
  NGO等のスタッフ

 到達目標
 ・事業サイクルマネジメントの考え方を用いて、草の根技術協力事業等を念頭に置いた事業計画の
  検討ができるようになる。

  研修内容
 ・草の根技術協力事業を念頭に置いた活動現場の問題分析・整理、事業の企画に向けた手法等を
  学ぶ講義及び演習


<実用編> ※2日間通しで参加いただける方のみ対象とします。
 対象者
 ・草の根技術協力事業等の開発途上国での事業運営に関し、経験や基礎知識を有する国際協力活動
  を行うNGO等のスタッフ
 ※本研修基礎編の受講は必須条件としないものの、基礎編の内容に相当する知識・経験を有して
  いることを求めます。

 到達目標
 ・事業サイクルマネジメントの手法を用いて、草の根技術協力事業の計画・実施・評価ができる
  ようになる。

 研修内容
 ・草の根技術協力事業を念頭に置いた事業の計画、実施監理、評価の手法等を学ぶ講義及び演習
 
2.募集定員:各コースとも30名程度 (要事前申込)

3.受講料:無料

4.申込方法:
 以下の関連リンクにある受講申込書に必要事項をご記入の上、申込締切り日までにEメールまたは
 FAXにてご提出ください。
 申込締切り後、4日以内に選考結果をEメールにてお知らせします。

【申込締切り日】
 基礎編:2017年7月26日(水曜日)17時00分必着
 実用編:2017年8月7日(月曜日)17時00分必着

【提出先】
 Eメール:yictpp@jica.go.jp
 Fax:045-663-3265

お問い合わせ:
独立行政法人国際協力機構 横浜国際センター(JICA横浜)
市民参加協力課 担当:原田
電話番号:045-663-3220