• ホーム
  • JICA横浜
  • 「本気で草の根事業に挑戦したい方へ」2017年度「NGO等向け事業マネジメント研修」(立案編)参加団体、募集開始(2017年10月6日締切)

「本気で草の根事業に挑戦したい方へ」2017年度「NGO等向け事業マネジメント研修」(立案編)参加団体、募集開始(2017年10月6日締切)

日時:
2017年12月11日(月曜日)から2018 年3月14日(水曜日) ※詳細下記
ステップ1■準備講座  2017年12月11日(月曜日)〜12日(火曜日) 2日間
ステップ2■実践調査  2017年12月下旬〜2018年3月上旬 5〜14日間
           (2018年3月4日までに日本到着)
ステップ3■立案講座  2018年3月13日(火曜日)〜 14日(水曜日) 2日間
会場:
ステップ1■準備講座  JICA東京 本館会議室(東京都渋谷区西原2-49-5) ※下記地図参照
ステップ2■実践調査  それぞれの団体が想定する開発途上国の事業現場
ステップ3■立案講座  JICA東京 別館会議室(東京渋谷区西原2-49-5)  ※下記地図参照

会場地図

 2017年度NGO等向け「事業マネジメント研修」(立案編)は、受講団体が、それぞれ想定する開発途上国の現場の“課題・ニーズ”を解決するため、草の根技術協力事業を立案・提案することを目指します。
 具体的には、【ステップ1】準備講座にて、草の根技術協力事業の概要および現地(開発途上国)での調査手法などを学びます。そして、【ステップ2】実践調査では、それぞれ受講団体が想定する途上国の事業現場で、ステップ1で学んだ手法を用いて調査を実施します。帰国後、【ステップ3】立案講座にて、実践調査を通じた学びの共有、調査結果に基づく事業立案の手法等を学ぶ講義・演習を実施します。ステップ1およびステップ3の研修では、受講団体それぞれの状況に応じた個別指導を実施します。
 はじめて草の根技術協力事業へ応募をお考えの団体や、思うように草の根技術協力事業への提案が進まない団体の皆様からのご応募を、心よりお待ちしております。

応募対象者:
・草の根技術協力事業の提案・実施を目指す、開発途上国での国際協力活動の経験が浅い
 NGO等の団体

受講条件:
・団体単位で受講すること(1団体あたり2名まで受講可能)
・草の根技術協力事業(草の根パートナー型)の実施経験がない団体であること
・当該団体に所属する同一人物がステップ1〜3全て通しで受講できること
・受講するスタッフが、事業マネジメント研修(基礎編)又はそれに相当する研修を立案編の
 初回までに受講完了できていること 
・本研修受講後に、草の根技術協力事業へ提案を目指していること

受講料:
【ステップ1】および【ステップ3】は、無料(JICA東京までの交通費は自己負担となります。ただし、順路直行で片道50km以上の移動が必要な場合には、補助あり)。
【ステップ2】に係る「航空賃及び海外旅行傷害保険料」は1団体あたり最大2名分、50万円を上限に、本研修で負担します。その他の査証手配や日本国内の旅費、現地調査費用などは、受講団体の負担を原則とします。

申込方法:
以下の関連リンクにある「募集要項」を必ずご一読の上、「受講申込書」に必要事項をご記入し、必要書類と一緒に、申込締切り日までにご郵送ください。 
応募締切後、選考結果をEメールにてお知らせします(10月中旬~下旬予定)。

【申込締切り日】
 2017年10月6日(金)17時00分 応募書類必着

■書類送付先/お問合先■
  ※JICA横浜では、神奈川県および山梨県内に拠点をもつ団体の皆様からの
  お問合せ・ご応募を受付けています。

  JICA横浜 市民参加協力課「NGO等向け事業マネジメント研修(立案編)」係
  〒231-0001 横浜市中区新港2-3-1
  電話番号:045-663-3220 FAX:045-663-3265
  Eメール:yictpp@jica.go.jp