1月21日(日)JICA地球ひろばセミナー「地域と世界をつなぐSDGs」をTV会議で接続!

日時:
2018年1月21日(日曜日)
10時30分〜16時00分(受付10時15分)
会場:
JICA横浜 1階 会議室1
(TV会議によりJICA地球ひろばと接続)【会場地図

参加費:
  無料

定員:
  30名程度 (申込制)

 JICA地球ひろばで開催される「地域と世界をつなぐSDGs〜国際理解教育・開発教育・ESD等関係者のつながりと相互の学びを通じて〜」に横浜から地元の仲間と一緒に参加しませんか。
 地域における国際理解教育・開発教育ネットワークや、個人・組織の強みを生かした関係者のつながりを広げる機会になればとJICA横浜でも本セミナーのTV会議接続をいたします。
 当日はSDGsに関する講義のほか、TV会議により全国のJICA拠点がつながることで、各地域との情報共有や意見交換も行われます。
お気軽にご参加ください。

【こんな方におススメ】
 *国際理解教育・開発教育・ESDが目指す教育の推進に関心を持つ方
 *多文化共生、環境教育分野で活動される方
 *海外日本人学校・JOCV(特に現在教員の方)
  教師海外研修参加経験者、NGO、NPO、市民団体、教育行政関係者等、
  多様な分野・立場からの参加を歓迎します!

【プログラム詳細】
<午前の部>10時30分〜12時30分 「セミナー」 
(1)SDGsの背景、経緯、ねらいなど、その本質に迫る(仮) 
    講師:黒田 かをり 氏(一般財団法人CSOネットワーク 事務局長・理事) 
(2)組織・個人の強みを生かして、相互補完・連携することの意義・効果
   講師:佐藤 真久 氏(東京都市大学 環境学部 教授)
(3)学校教育の現場におけるSDGsの実践 〜地域社会に開かれた学校教育の観点から〜 
   講師:松倉 紗野香 氏(埼玉県上尾市立東中学校 教諭) 

<午後の部>13時30分〜16時00分 「ワークショップ」
 参加者が「地域」と「世界」を意識しながら両者をつなげ、SDGs×国際理解教育・開発教育・ESDが目指す教育の推進を考えるための参加型ワークショップ

【申込方法】
下記の関連ファイルから所定の応募用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、1月17 日(水)までにメールなどでお申し込みください。

【応募先】
 JICA横浜 市民参加協力課 担当 中野 
 電話番号:045−663−3220  ファックス:045−663−3265
 Eメール:yictpp@jica.go.jp

※研修に関するお問い合わせについては下記までご連絡ください。
【お問い合わせ先 】JICA地球ひろば・教員向け研修運営事務局 
 株式会社メディア総合研究所 翻訳事業部 福田、村岡、菊地宛て
 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4-4F
 電話番号:0120-441-172 ファックス:03-5414-6510
 Eメール:jica-edu@mediasoken.jp