2018年度NGO等向け「事業マネジメント研修」受講者募集中 【基礎編5/28】【実用編5/29-30】

日時:
2018年5月28日(月曜日)【基礎編】  5月29日(火曜日)・30日(水曜日)【実用編】
【基礎編】【実用編】いずれも9時30分~18時00分
※申込受付は終了いたしました
会場:
【基礎編】【実用編】いずれもJICA横浜4F かもめ・いちょう【会場地図
主催:
JICA横浜

 「事業マネジメント研修(※1)」では、草の根技術協力事業等の実施に際して必要となる、事業サイクルマネジメント(※2)手法に基づいて、開発途上国の活動現場における事業の計画・運営・管理・評価が可能となることを目指します。

 【基礎編】では、事業計画の検討に係る研修を、【実用編】では事業のモニタリング評価に係る研修を行います。どちらも、机上の講習だけでなく、実践的な演習を通じて、体感しながら学べます。

 NGO・NPOや地方自治体、大学などにおいて、国際協力に携わる皆様のご参加をお待ちしています。

(※1)事業マネジメント研修は、2015年度まで「PCMセミナー」として実施しました。
(※2)事業サイクルマネジメント(PCM:Project Cycle Management)とは、開発プロジェクトの計画・立案・実施・モニタリング・評価のための手法で、JICAをはじめ多くの開発援助機関で用いられている手法です。


1.各コース詳細:

【基礎編】
 事業サイクルマネジメントの考え方を用いて、草の根技術協力事業等を念頭に置いた事業計画の検討ができるようになることを目指します。

 ・対象者
  草の根技術協力事業等を念頭に置いているものの、開発途上国での国際協力活動の経験が浅い
  NGO等のスタッフ

 ・研修内容
  草の根技術協力事業を念頭に置いた活動現場の問題分析・整理、事業の企画に向けた手法等を
  学ぶ講義及び演習

【実用編】 ※2日間通しで参加いただける方のみ対象とします。
 事業サイクルマネジメントの手法を用いて、草の根技術協力事業等の事業の計画・実施・評価ができるようになることを目指します。

 ・対象者
  草の根技術協力事業等の開発途上国での事業運営に関し、経験や基礎知識を有する国際協力活動
  を行うNGO等のスタッフ
  ※本研修【基礎編】の受講は必須条件としないものの、基礎編の内容に相当する知識・経験を
   有していることを求めます。

 ・研修内容
  草の根技術協力事業を念頭に置いた事業の計画、実施監理、評価の手法等を学ぶ講義及び演習
 
2. 募集定員:各コースとも30名程度 (要事前申込)

3. 受講料:無料

4.使用言語:日本語

5. 申込方法:
 以下の関連リンクにある受講申込書に必要事項をご記入の上、申込締切り日までにEメールまたは
 FAXにてご提出ください。
 申込締切り後、2日以内に選考結果をEメールにてお知らせします。
 ※【基礎編】【実用編】両方に参加希望の方は、申込書右上<希望のコース>両方に丸印を
  つけてお申込みください。

【申込締切り日】
【基礎編】【実用編】:2018年5月21日(月曜日)17時00分必着

【提出先】
 Eメール:yictpp@jica.go.jp
 Fax:045-663-3265

お問い合わせ:
独立行政法人国際協力機構 横浜国際センター(JICA横浜)
市民参加協力課 担当:原田
電話番号:045-663-3220