インド:「ジェンダー平等」ポスター展

男女の学生による優秀作品が表彰されました

日時:
2018年12月1日(土曜日)から2019年1月6日(日曜日)
10時00分〜18時00分(最終入館17時30分まで)
会場:
JICA横浜 2階 回廊【会場地図
主催:
認定NPO法人地球市民ACTかながわ/TPAK

入館料:
  無料

インド北部農村地域の中学校・高校で「ジェンダー平等」をテーマに開催されたポスターコンテストの優秀作品が、今年もはるばるインドからJICA横浜まで届けられました。

このコンテストは、JICA草の根技術協力事業「女性への暴力の抑止とセーフティネットの構築」事業の活動の一つとして、村の中学校や高校で年に数回開催されています。学生や若者がジェンダー平等について学び、DV(ドメスティックバイオレンス)をなくすために地域や村人の意識啓発をはかることが目的です。
活動地である貧しい農村地域では、女性の地位は低く、女児堕胎、重労働、低栄養、女性への暴力など女性に対する様々な問題があります。この問題を解決するためには、若い世代が男女を問わず「ジェンダー平等」について意識を高め、村の中に広めていくことが重要です。

インドの学生が描いた村の現状とその課題解決のポスターを是非見に来てください!

お問い合わせ:
JICAプラザよこはま
電話番号:045-222-7161
E-mail:jicayic-plaza1@jica.go