環境絵日記作品展

環境絵日記大賞作品

アフリカでの実施の様子

日時:
2019年2月5日(火曜日)から2月28日(木曜日)
10時〜18時(最終入館17時30分まで)
会場:
JICA横浜 2階 回廊【会場地図
主催:
横浜市資源リサイクル事業協同組合

入館料:
  無料


横浜市内の子どもたちの描いた「環境絵日記展」が、今年もJICA横浜にやってきます。
「環境絵日記」とは、環境問題や環境保全について、子どもたちが家庭で話し合ったことや自分で考えた内容を絵と文章の組み合わせで自由に表現する絵日記です。

小学生の頃から環境問題を家族で考えることで、子どもたちが正しい環境知識を持ち、「新しい環境意識」を育んでいくことを願って、毎年、夏休みの自由課題として横浜市内の小学生から絵日記を募集しています。2018年は18,975作品もの応募がありました。

さらに、今回は青年海外協力隊・JICA・横浜市の協力のもと、アフリカの子どもたちにも「みんなでつくる健康な街」をテーマに600作品以上の環境絵日記を描いてもらいました。
当日は、横浜及びアフリカの子どもたちが描いた素敵な作品が展示されておりますので、ぜひご来場ください。

お問い合わせ:
JICAプラザよこはま
電話番号:045-222-7161
E-mail:jicayic-plaza1@jica.go