• ホーム
  • JICA横浜
  • 【参加者募集】<オンライン開催>ボーダレス・カフェ from カナガワ 第5回「ACEガーナプロジェクトのマネジャー 近藤光さん」

【参加者募集】<オンライン開催>ボーダレス・カフェ from カナガワ 第5回「ACEガーナプロジェクトのマネジャー 近藤光さん」

近藤 光さん

日時:
2020年11月29日(日曜日)
14時00分~16時00分
会場:
オンラインアプリZoomを使用
主催:
JICA横浜

共催:
  かながわ開発教育センター(K-DEC)

定員:
  50名

対象:
  国際協力やSDGsに関心をもつ中学生・高校生から大人まで

参加費:
  無料

参加申込:
  下記、申込方法をご覧ください。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 オンラインでわいわい話す、ボーダレス・カフェ from カナガワ。今回のゲストは、児童労働の撤廃に取り組む国際協力NGO、ACEガーナプロジェクトの近藤光(あきら)さんです。
 近藤さんは青年海外協力隊員としてガーナとウガンダに赴任。2012年からACEのガーナプロジェクトのマネジャーとして、年に2~3回はガーナに渡航してプロジェクトの調整をし、現地の人びとのために尽力しています。
 今回は近藤さんに、これまでの歩みやお仕事への思いを語っていただきます。現在取り組むプロジェクトでのガーナの人たちとのエピソード、ガーナの子どもたちの現状や課題についてもお話ししていただきます。
 また、ガーナで活動経験のある青年海外協力隊も登壇予定です。

ゲスト:近藤 光さん(ACEガーナプロジェクトのマネジャー)
グラフィック・レコ—ディング:後藤 真さん(ファシリテーター、臨床心理士)
コーディネーター(聞き手):阿部 理恵子(かながわ開発教育センター)

 近藤さんのお話を聞く前に、下記関連リンク①のACEのウェブサイトからガーナのカカオ生産地域での支援活動を読んでおいてください。また、下記関連リンク②「スマイル・ガーナ プロジェクト」、③「チョコっと世界をのぞいてみよう」、④「ガーナ カカオ生産地の村」の動画を見てからご参加ください。

本もあります。
『チェンジの扉〜児童労働に向き合って気づいたこと』著・認定NPO法人ACE、写真・安田菜津紀

【参加に必要なもの】
このセミナーに参加するためには、以下のものが必要です。
●Zoomがインストールされた、カメラとマイクの付いたパソコン、または、タブレット、スマートフォン
●十分な通信速度のネット環境
●筆記用具とメモ用紙

<Zoom初心者のためのオンライン説明会>
これまでZoomを利用したオンライン・ミーティングを経験したことがない方も、セミナーに不安なく参加できるよう、Zoomの接続の仕方や操作方法を確認する「説明会」をオンラインで実施します。

日時 2020年11月29日(日)12:00~12:40

【お申込み】
yictpp@jica.go.jp 宛てに、「ボーダレス・カフェ参加」の件名で、①~④の項目を明記して、Eメールでお申し込みください。定員に達した時点で締め切ります。
①氏名
②メール・アドレス
③中学生/高校生/大学(院)・専門学校生/教員/一般などの別
④「Zoom説明会」に参加する/しない

定員50名(先着順)、締切日:2020年11月27日(金)

〇ボーダレスカフェfromカナガワとは・・・
国際協力やSDGsに関わるゲストをお招きし、子ども(中学生以上)から大人まで、参加者全員が一緒になって考え、意見交換ができるオンラインセミナーです。
ゲストが一方的に話す「講演会」形式ではなく、コーディネーターが「聞き手」となり、ゲストから提供された数枚の「写真」を糸口にさまざまなエピソードを話してもらいます。さらに、参加者がオンライン上で4~5人のグループに分かれて感想や疑問点を出し合い、それを全体で共有も行い、双方向でやりとりを行うセミナーとなっています。

お問い合わせ:
JICA横浜 市民参加協力課
電話番号:045-663-3253
メール:yictpp@jica.go.jp