あーすぷらざで青年海外協力隊50周年記念プレイベントを開催!

2015年3月10日

ワークショップの様子

結果発表

 3月1日(日)、神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)が、横浜国立大学と共催し、青年海外協力隊50周年記念プレイベント「ここから始める国際協力」を開催しました。悪天候にもかかわらず100人近くが集まる盛況でした。

 当日は、藤掛洋子横浜国立大学教授(JICA技術顧問04−2次隊パラグアイ家政)のゼミ学生によるパラグアイでの学校建設を目的とした2年間の活動について、「意見が割れる住民の意見を踏まえ学校建設は断念した」との報告がなされました。

 それを踏まえ、参加者全員がグループに分かれ、国際協力について意見を出し合うワークショップを実施、国際協力のきっかけを考える機会となり、大いに盛り上がりました。

 コメンテーターには、木村秀雄氏(東京大学大学院教授53−1次隊ボリビア文化人類学)、井上真理子氏(プラン・ジャパン 18−3次隊マダガスカル視聴覚教育)、大場華子氏(資生堂バングラデシュでCSR推進)、当センターから玉林次長が登壇し、それぞれの経験を披露しつつ、ワークショップにも参加しました。