無償資金協力「ルサカ郡病院整備計画」に関する贈与契約を締結しました

2013年7月17日

JICAザンビア事務所は、7月17日、首都ルサカにて、ザンビア財務省との間で、無償資金協力「ルサカ郡病院整備計画」を対象とし、19億800万円を限度とする贈与契約を締結しました。
本事業は、ルサカ内2箇所のヘルスセンター、マテロヘルスセンターおよびチレンジェヘルスセンターに、外来棟、産科棟などの施設整備と、医療機材の供与を行い、両ヘルスセンターを郡病院に格上げするための機能強化を行うものです。現在ルサカでは、トップリファラル病院であるザンビア大学付属教育病院と各ヘルスセンターの間に、1箇所を除いては第1次および第2次医療サービスを担う病院がないため、患者が多く転送されるザンビア大学付属教育病院に過度の負担がかかっています。本事業を通じて、対象となる2箇所の郡病院で帝王切開が出来るようになるなど、ルサカ住民の医療サービスへのアクセス向上が期待されます。

【写真】

チクワンダ財務大臣と寺西JICAザンビア事務所長による贈与契約の締結