環境教育

「環境教育」隊員とは?

人々が自然と調和した健康な生活を送るために行う、私たちの身の回りや地球全体の環境に関する教育や取り組みのことです。環境教育隊員は、「ゴミ問題」「自然保全」「環境理解」をテーマに、任地の課題改善に向けての活動を展開していきます。
隊員は行政機関や自然保護地域で「イベントや研修会の企画・運営」「学校巡回授業」「教材の開発」「広報ツールの作成」「展示の改良」「コンポストの普及」「グループ育成・人材育成」「モニタリング」「ツアー」「ゴミ処理ルートや方法の改善」「他団体との交流・連携事業」のほか、多様な活動を行っています。

3R推進にむけた啓発活動を行う隊員(フィジー)
学校で環境教育を行う隊員(スリランカ)

「環境教育」隊員には何が必要?

環境・教育の経験に限らずさまざまな経験、スキルが役立つ可能性があります。例えば「イベントの企画、運営」「各種教育・指導経験」「リーダー経験」「営業・交渉」「広報活動」「プロジェクトマネージメント」「調査、マーケティング」「起業・経営」「写真、イラスト、映像、音楽、演劇等」「教材・展示、HP、ポスター等広報ツール制作」「ボランティアやインターン経験」などです。

「環境教育」隊員のシゴト Q&A

職種に関する派遣前のサポートはありますか?

必要に応じて技術補完研修を受講する機会があり、各種環境教育手法、廃棄物やコンポストの基礎知識をはじめとする、現地で必要とされる考え方、手法を学ぶことができます。
環境教育OV(帰国隊員)会HPでは、環境教育隊員の活動記事の紹介をはじめ、帰国後隊員の報告会、イベント出展、勉強会など情報を随時お知らせしています。

応募前にさらに環境教育の知見や経験を深めることは出来ますか?

各種環境教育関連の研修、イベント、ボランティア活動などを多くの団体が行っていますので、積極的に参加してみてください。スタッフ側の経験もすると運営側の視点でも多くのことが学べます。


<関連する研修等を行っている団体例>
・日本シェアリングネイチャー協会 ・KEEP協会環境教育事業部 ・日本環境教育フォーラム
・iPledge ・ジャパンGEMSセンター ・地球環境パートナーシッププラザなど

JICA海外協力隊 シゴト検索

職種から・興味のある国から・キーワードで あなたにあった仕事を探そう 今すぐシゴトを探す(要請情報検索画面へ)

画面の見方はこちらをご覧ください。