募集要項【青年/短期ボランティア】

  • 青年海外協力隊
  • 日系社会青年ボランティア
短期ボランティア (青年海外協力隊)
応募資格

満20歳から満39歳(募集期間終了時現在)の日本国籍を持つ方
(以下の方は応募できません)
※禁固刑以上の刑に処せられその執行を終えるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者
※成年被後見人、被保佐人又は、被補助人
※暴力団員その他の反社会的勢力に属する者

(以下の方は応募前に必ず青年海外協力隊事務局までご相談ください)
※二重国籍の方
※裁判が係属中の方
※破産手続き中の方
※二次合否通知日以降も有効な査証等、本邦以外の滞在資格をお持ちの方

募集期間

2016年4月20日(水)~2016年6月1日(水)

応募方法

所定の提出書類に必要事項を記入し、市販の封筒にて郵送してください。
提出いただいた書類を基に、一次書類選考(技術、健康、語学審査)をおこないます。
一次審査を合格された方には、二次選考(面接、場合によっては技術、健康審査)を受けていただきます。

派遣期間が7ヶ月以上の要請に応募の方は、募集期間中(4月1日(金)~6月1日(水))に医療機関で受診した「健康診断書」が必要となります。健康診断書は結果が出るまでに時間を要しますので、受診予定の医療機関にご確認の上、お早目の受診をおすすめします。
派遣期間が6ヶ月以下の要請のみに応募の方の「健康診断書」には、医療機関の受診は不要です。

詳細は「応募方法」、「応募から派遣までのスケジュール」をご確認ください。

応募書類の提出期間:4月20日(水)~6月1日(水)消印有効
※海外から応募する場合は6月3日(金)必着

事情により応募書類のダウンロード・印刷ができない方には書類一式を送付いたしますので、「応募に関するお問い合わせ(応募前専用)」までお問い合わせください。

応募案件

短期ボランティアでは、案件への応募となります。 応募できる職種は一種類のみです。
青年海外協力隊と日系社会青年ボランティアの併願応募はできません。

[Aタイプ]

JICA長期ボランティア経験者、またはJICA短期ボランティアの派遣期間累計6ヶ月以上の方、または途上国における国際協力業務経験6ヶ月以上の方が応募可能な案件。
主に交代などで、期間の空く長期ボランティアの活動の中継ぎや、活動環境の確認や整備を行います。

[Bタイプ]

JICAボランティア未経験者でも応募可能な案件。
主に活動中の長期ボランティアを補完・支援する活動を行います。

※第2回募集(8月募集開始)以降、Aタイプ・Bタイプの区分は撤廃されます。

受入国

アジア、アフリカ、中南米、大洋州、中近東の約80カ国

注)黄熱の予防接種について
以下の国に派遣される方は、赴任前に黄熱の予防接種を受ける必要があります。
乳児や妊婦、65歳以上の高齢者は副反応発生リスクが高まることが報告されています。また、卵アレルギーの方は接種できない場合がありますので、ご心配な方はお近くの検疫所にご相談されることをお勧めします。

【対象国】
アフリカ:ガーナ、ガボン、カメルーン、ニジェール、ブルキナファソ、ベナン、ルワンダ、マリ、ウガンダ、エチオピア、ケニア、スーダン、セネガル、タンザニア、モザンビーク、マラウイ、ザンビア
中南米:ボリビア、パナマ、アルゼンチン、エクアドル、コロンビア、パラグアイ、ブラジル、ベネズエラ、ペルー、ガイアナ

赴任形態

単身赴任

受入国への派遣期間・派遣時期

原則、各要望調査票に記載の派遣希望期間・派遣希望時期のとおりの派遣となります。要望調査票は「シゴトを探す」からご覧ください。

募集回数・時期

年4回(募集開始・4月中旬、8月上旬、10月中旬、2月上旬)

登録制度

合格基準は満たしているものの、他の受験者との競合により希望する案件に合格できなかった方は登録者となります。

待遇等

JICAの規程にもとづき往復旅費、日当、宿泊費等を支給。

障害などの理由により何らかの配慮が必要な場合について

障害などの理由により、応募・選考・訓練・派遣のプロセス、および派遣先での活動や生活に何らかの配慮が必要と思われる場合は、事前に青年海外協力隊事務局までご相談ください。

派遣中JICAボランティアの方へ

応募に際しては、帰国後の健康状態を確認してからでないと、次の派遣に係る判定は出来かねますので、派遣中の方および帰国後健康診断を受診されていない方の応募はできません。
応募書類が自己申告の「健康に関する問診」だけの場合であっても同様です。

個人情報の取扱いについて

応募で提供いただいた個人情報は、原則として以下の目的のために利用させていただきます。また、選考・研修・訓練・派遣のために、JICA内および関係機関に提供することがあります。

  • ・ボランティアとしての選考・研修・訓練・派遣および活動支援にかかわる諸手続きに利用します。
  • ・事業実績の取りまとめなど、統計データの作成に利用します。
お問い合わせ

【応募に関するお問い合わせ(応募前専用)】
青年海外協力隊事務局 募集課
TEL:03-5226-9813
E-mail:jicavolunteer-boshu@jica.go.jp

【選考に関するお問い合わせ(応募後専用)】
JICAボランティア選考問い合わせ窓口
短期ボランティア担当
TEL:03-6261-0264
E-mail:tanki@joca.or.jp
(お問い合わせ時間:土・日・祝日を除く9:30~12:30、13:15~17:45)

  • よくある質問 募集情報について
  • JICAの支援制度 派遣中の待遇や帰国後の進路開拓など
  • 健康診断 派遣前の健康診断について
  • 語学力審査について 選考時に求められる語学力について
・Aタイプの要請情報
・Bタイプの要請情報
青年海外協力隊
/日系社会青年ボランティア
短期ボランティア