プンプレック浄水場拡張計画

(The Project for Expansion of Phum Prek Water Treatment Plant)

【写真】プロジェクトの様子

国名
カンボジア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2001年5月
事業
無償資金協力
供与額
25.80億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

カンボジアの首都プノンペンでは内戦後のインフラ復興として、国際支援の下で上水道整備を進めていました。しかし、人口の増加に給水量が追いつかず、未給水人口は増加し続ける状況にありました。また水道施設の老朽化により、水質が世界保健機関(WHO)の基準を満たしていない点も指摘されました。この協力では、安全な水の供給量の増加を図るため、老朽化が著しかったプンプレック浄水場の改修と給水能力の向上を支援しました。これにより、この浄水場で生産された安全な水は貧困地域に優先的に給水され、貧困層の給水状況の改善に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報