アンガット川灌漑用調整ダム護床改修計画

The Project for Rehabilitation of Apron at Angat Afterbay Regulator Dam

終了案件

国名
フィリピン
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
農業開発/農村開発
交換公文(E/N)署名
2001年6月
供与額
12.70億円

プロジェクト紹介

フィリピンのアンガット川灌漑システム(AMRIS)は、同国最大の穀倉地帯である中部ルソン地域の中心的な灌漑システムです。しかし、同システムの取水施設であるアンガット川灌漑調整ダムは、老朽化が進み、ダム全体の崩壊も懸念されていました。この協力では、調整ダム下流側の護床のための第2落差工および第3エプロンの新設、既存第2エプロンの補修(コンクリート床版新設、鋼矢板打設)、導流堤法面護岸などを支援しました。これにより、安定取水を図り、地区農民の収入向上・安定化に寄与しました。

協力地域地図

アンガット川灌漑用調整ダム護床改修計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • アンガット川灌漑調整ダム。洪水吐ゲートからの流水時の様子。 

  • アンガット川灌漑調整ダムの水叩き、護床ブロック 

  • 護床コンクリートブロック 

  • プロジェクト記念碑 

  • 1996年に無償資金協力「アンガット川灌漑用調整ダム改修計画」で整備された土砂吐きゲート 

  • 1996年に無償資金協力「アンガット川灌漑用調整ダム改修計画」で整備された取水ゲート 

  • 1996年に無償資金協力「アンガット川灌漑用調整ダム改修計画」で整備された取水ゲート 

  • 1996年に無償資金協力「アンガット川灌漑用調整ダム改修計画」で整備された取水ゲート 

  • 1996年に無償資金協力「アンガット川灌漑用調整ダム改修計画」で整備されたラバーゲート 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。