沿岸漁業振興計画

The Project for Improvement of Coastal Fisheries Development

国名
セントルシア
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
水産
交換公文(E/N)署名
2001年7月
供与額
13.18億円

プロジェクト紹介

水産資源に恵まれているセントルシアにおいて、漁業は国民への安価な動物性たんぱく質の供給、雇用機会の創出のための産業として位置づけられています。しかし、島の西部から南西部にかけては、水産基盤設備が不十分なため、水産物の取り扱いに支障を来していました。また、度重なるハリケーンの来襲により、漁船などの漁業機材などが多大な被害を受けていました。この協力では、スフレーおよびショゼールにおいて、防波堤、桟橋、製氷、貯氷施設などの水産施設の建設を支援し、漁業活動の安全および操業効率の向上などに寄与しました。

協力地域地図

沿岸漁業振興計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • スフレーの管理棟建設サイト(協力実施前撮影) 

  • スフレー漁港の桟橋 

  • スフレー漁港の管理棟 

  • スフレー漁港の魚市場 

  • スフレー漁港のワークショップ 

  • ジョゼールの既存の魚販売所(協力実施前撮影) 

  • ジョゼール漁港の岸壁 

  • ジョゼール漁港の魚市場 

  • ジョゼール漁港の製氷機のコントロールパネル 

  • 収穫された魚 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。