国立コンピュータ・ソフトウエア研修センター

【写真】プロジェクトの様子

国名
タイ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
1991年5月〜1996年4月
事業
技術協力
課題
情報通信技術

プロジェクトの紹介

諸外国からの投資拡大により、急速な経済発展を続けていたタイでは、各種産業の発展の基礎となる情報処理技術者の不足が顕著になっていました。そのため、民間を中心とした各種学校によって、情報処理技術者の育成が行われたものの、企業のニーズに十分に応えられておらず、同国政府は、国立コンピューター・ソフトウエア研修センター(NCSTC)を設置しました。この協力では、適切な研修コースなどを実施するためにNCSTCの機能向上を行い、情報処理分野の技術者の育成を支援しました。これにより、同国の社会経済の発展に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子