国立プエルト・バリオス病院建設・医療機材整備計画

終了案件

国名
グアテマラ
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
保健医療
交換公文(E/N)署名
2002年6月
供与額
14.34億円

プロジェクト紹介

グアテマラ東部プエルト・バリオス市にある国立プエルト・バリオス病院は、耐用5年の想定で建設されたプレハブ建築物でしたが、すでに23年が経過し、老朽化が顕著でした。また1998年のハリケーン・ミッチ、1999年の地震に相次いで被災しており、充分な医療サービスを提供することが困難となっていました。この協力では、病院施設の建て替えと、医療機材などの整備を支援しました。これにより、入院および外来患者の受入能力が増大するとともに、外来や緊急の待ち時間が短縮するなど、同病院の医療サービスが質・量共に改善されました。

協力地域地図

国立プエルト・バリオス病院建設・医療機材整備計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 本協力により整備された国立プエルト・バリオス病院 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。