ダルエスサラーム小学校施設整備計画(第2期)

(The Project for Development of School Facilities for Dar es Salaam Primary Schools)

【写真】プロジェクトの様子

国名
タンザニア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2002年8月
事業
無償資金協力
供与額
6.33億円
課題
教育

プロジェクトの紹介

タンザニアの首都ダルエスサラームでは、地方からの急激な人口流入と、初等教育の無償化政策の影響により、就学児童数が大幅に増加しました。しかし教室不足による過密が進み、教育活動に支障をきたしていました。この協力(第2期)では、小学校15校に対し、116教室の建設と机・椅子など備品の整備を支援しました。また、第1期協力では、12校107教室の建設を支援しました。これにより、対象地域の児童の学習環境が、大幅に改善されました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報