東ケープ州地方村落給水計画(第1期)

(The Project for Rural Water Supply in the Eastern Cape Province)

【写真】プロジェクトの様子

国名
南アフリカ共和国 [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2002年9月
事業
無償資金協力
供与額
6.30億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

南アフリカは民主化達成以降、過去のアパルトヘイト(人種差別政策)に起因する地域格差是正を最重要課題とし、黒人居住地域の社会資本整備を推進していました。特に給水分野での整備の遅れが目立っており、最大規模の旧黒人自治地域がある東ケープ州は、州人口の半数以上の給水状況が国家基準を満たしていませんでした。この協力(第1期)では、最も開発が遅れた東ケープ州O.R.タンボ郡において、取水施設、貯水槽、公共水栓などの建設を支援しました。これにより安全な水が常時供給され、地域の衛生環境と生活環境の改善に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報