ダマスカス繊維工業専門学校機材整備計画

(The Project for Supply of Equipment in Damascus Intermediate Institute for Textile Industries)

【写真】プロジェクトの様子

国名
シリア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2002年8月
事業
無償資金協力
供与額
3.80億円
課題
教育

プロジェクトの紹介

シリアでは繊維産業が、輸出額、GDP、労働者数などで重要な地位を占めています。しかし、中堅技術者養成のための唯一の専門教育機関であるダマスカス繊維工業専門学校では、実習機材の老朽化・陳腐化が進み、実践的な技術教育に支障を来していました。この協力で日本は、同校に対し、ミシンや織機などの教育・実習用機材や、品質検査実習に必要な試験器などの整備を支援しました。これにより、より市場ニーズに近い実践的な繊維関連技術の習得が可能となり、同国の繊維産業の発展に貢献しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報