オヨ州地方給水衛生改善計画

(The Project for Rural Water Supply and Sanitation in Oyo State)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ナイジェリア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2002年10月
事業
無償資金協力
供与額
7.10億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

ナイジェリアでは地方部の給水率が低く、非衛生的な水の飲用によりギニアウォームなどの水因性疾病が多発していました。水因性疾病は、乳幼児の死亡原因の大半を占めており、給水衛生状況の改善が課題となっていました。この協力では、ギニアウォームの症例が多く見られたオヨ州を対象に、井戸建設に必要な井戸掘削機および関連資機材の整備を支援しました。供与された機材を活用して100本の深井戸が建設され、約30万人に安全な水の提供が可能になりました。また、オヨ州のギニアウォーム罹患者は大幅に減少しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報