ソロティ地域医療体制改善計画

The Project for Improvement of Health Care Service System in Soroti Region

国名
ウガンダ
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
保健医療
交換公文(E/N)署名
2003年3月
供与額
1.64億円

プロジェクト紹介

ウガンダ北・東部のソロティ地域では、基本的な医療機材が不足しているため、妊産婦や子どもに対する医療サービスの提供に支障をきたしていました。この協力では、中核病院であるソロティ病院と、郡・村レベルのヘルスセンターの一部を対象に、臨床検査機器・産科関連機材・産科ケア機材・救急車など、医療機材の整備を支援しました。これにより同地域に患者搬送体制が確立され、妊婦の出産時死亡率が10万人あたり500人(2001年)から150人(2005年)にまで激減するなど、産婦死亡率の低下に大きく貢献しました。

協力地域地図

ソロティ地域医療体制改善計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • プロジェクトサイトであるソロティ地域中核病院の入口。ウガンダ北東部の地域の住民に対して総合的な保健医療サービスを提供する。 

  • 供与された滅菌機。器具などを滅菌し、安全な医療サービスのために必須のもの。 

  • 外来棟で使用されている体重計。 

  • 手術を行うための器具類。 

  • 外来棟の患者と体重計。 

  • 歯科機器。 

  • 入院病棟内の様子。 

  • 分娩室で使用されている血液や体液を処理する吸引器。 

  • 病院敷地内の様子。 

  • 医療機器などのメンテナンス作業場。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。