第三次児童保健強化計画

国名
ニカラグア
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
保健医療
交換公文(E/N)署名
2003年3月
供与額
4.30億円

プロジェクト紹介

ニカラグアでは、内戦や災害の影響で保健医療分野の整備が遅れ、妊産婦および5歳未満乳幼児の死亡率が極めて高い状況が続いていました。しかし、厳しい財政事情により、母子保健分野の改善は困難な状況でした。この協力では、未電化地域や僻地を中心に、ソーラー式冷蔵庫やワクチンキャリアなどのコールドチェーン機材、吸入器、必須医薬品の調達を支援しました。これにより、母子保健サービスの向上を図り、同国の妊産婦および乳幼児の死亡率の低減に寄与しました。

協力地域地図

第三次児童保健強化計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 供与されたコールドチェーン機材(ソーラー式冷蔵庫) 

  • 供与されたコールドチェーン機材(ソーラー式冷蔵庫のバッテリーチャージレギュレーター) 

  • 供与されたコールドチェーン機材(ワクチンキャリア) 

  • 供与された小児疾患機材(ネブライザー) 

  • 供与された必須医薬品 

  • 供与された必須医薬品 

  • 供与された必須医薬品 

  • 供与された必須医薬品 

  • 供与された必須医薬品 

  • 引き渡し式で展示された供与機材 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。