第二次中等専業教育学校機材整備計画

(The Project for Supply of Equipment for the Secondary Vocational Schools (Phase 2))

【写真】プロジェクトの様子

国名
中華人民共和国 [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2003年4月
事業
無償資金協力
供与額
12.68億円
課題
教育

プロジェクトの紹介

中国では、国営企業改革で生じる失業者の再教育の必要性と、技術教育によって格差を是正する目的から、中等専業教育学校の整備がますます重要になっています。しかし内陸部の多くの専業教育学校では、職業訓練を実施するために必要な教育機材が不足していました。この協力は、内陸部7省・自治区のモデル校を対象に、専門教育機材の整備を支援しました。これにより生徒が直接機材に触れて実習する機会が増大し、西寧市のモデル校では卒業生の98パーセントが在学中に専門の職業資格を取得するなど、対象校の技術者育成能力の向上に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報