第四次小学校教室建設計画(第3期)

終了案件

国名
セネガル
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
教育
交換公文(E/N)署名
2003年5月
供与額
11.08億円

プロジェクト紹介

セネガルでは、ダカール、ティエスなどの都市部の急激な人口増加に対し、初等教育の教室などの施設が不足していました。都市部では一教室あたりの生徒数が過密なため、2部制の授業が行われていました。この協力の第1期目にはルーガ州18校58教室を、第2期目にはダカール、ティエス州およびファティク州45校146教室を建設し、この協力(第3期)では、カオラック州およびファティク州41校119教室の建設を実施しました。これにより、初等教育の就学率の向上と環境の整備に寄与しました。

協力地域地図

第四次小学校教室建設計画(第3期)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 無償資金協力により建設されたセネガル国ルーガ州ルーガ市のSanthiaba Nord小学校。近年では、女性教員がセネガル国内で増員されています。 

  • 無償資金協力により建設されたセネガル国ルーガ州ルーガ市のSanthiaba Nord小学校。Santhiaba Nord小学校では朝、児童が清掃をします。 

  • 無償資金協力により建設されたセネガル国ティエス州にあるMalick gury Gaye小学校。 

  • 無償資金協力により建設されたセネガル国ティエス州にあるMalick gury Gaye小学校。地理の授業で地球儀を児童が見ています。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。