リンポポ州小・中学校建設計画

(The Project for Construction of Primary and Junior Secondary Schools in the Limpopo Province)

【写真】プロジェクトの様子

国名
南アフリカ共和国 [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2003年11月
事業
無償資金協力
供与額
8.39億円
課題
教育

プロジェクトの紹介

アパルトヘイト(人種隔離)に基づく人種差別政策が長い間とられていた南アフリカ。1994年に成立したマンデラ政権は、人種間格差の是正のため、教育分野において「平等で統一された良質な教育システムの再構築」を目指しました。しかし、最貧困州の一つであるリンポポ州では、既存施設の多くは老朽化が著しく、教室不足も深刻でした。この協力では、同州において、小・中学校27校に対する教育施設(182教室、27管理諸室、40便所棟など)の建設と教育機材(机、椅子など)の整備を支援しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報