カブール・テレビ放送施設整備計画

The Project for Improvement of TV Broadcasting Facilities in Kabul

国名
アフガニスタン
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
情報通信技術
交換公文(E/N)署名
2003年6月
供与額
7.94億円

プロジェクト紹介

アフガニスタンのカブールでは、市民が保健衛生、教育、社会・政治情勢等の生活に必要な基礎情報を得るうえで、テレビ放送が重要な役割を果たしています。しかし、長年の紛争によって送信所は破壊され、また、放送局も老朽化が進み、安定したテレビ放送を行うための環境が整っていませんでした。この協力では、カブール市において送信所の再建、送信用機材の整備と放送局施設の改修を支援しました。これにより、テレビ放送区域の拡大と放送時間の延長に寄与しました。

協力地域地図

カブール・テレビ放送施設整備計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 【調査時】アフガニスタン国営放送(Radio and Television of Afghanistan:以下、RTA)カブ−ル放送局スタジオ棟エントランス 

  • 【調査時】破壊された衛星アップリンク施設 

  • 【調査時】アスマイ山遠望 

  • 【調査時】アスマイ山調査:破壊された送信所局舎状況 

  • 【調査時】アスマイ山調査:倒壊された鉄塔 

  • 【調査時】電界強度測定 

  • 【基本設計概要説明】RTAとの討議 

  • 【協力実施後】市内アスマイ山山頂にあるTV中継アンテナ。完成から6年経過するも定期メインテナンスが施されているため、当初機能を十分維持している。 

  • 【協力実施後】同山頂の中継局、室内の清掃が行き届き、非常にきれいに維持・管理されている。 

  • 【協力実施後】RTA本局のTVスタジオ内ミキシング室、中継局同様非常にきれいに維持管理されている。機材の保守管理技術支援を実施中であり、技術者のレベルも上がってきた。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。