道路建設機材整備拡充計画

(The Project for Improvement of Equipment for Road Construction and Maintenance)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ブータン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2004年2月
事業
無償資金協力
供与額
6.03億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

山岳内陸国のため道路交通網が唯一の移動・輸送手段となっているブータン。その急峻な地形と脆弱な地質、多雨な気候条件により、毎年多くの道路災害が発生します。同国では、公共事業・定住省が道路の整備・維持管理を行っていますが、多くの機材が老朽化し、絶対数も不足しているため、この活動に支障をきたしていました。この協力では、信頼性の高い道路ネットワークの確保のため、同国の道路整備・維持管理に必要な機材を供与し、同国民の基本的な生活の確保や社会・経済活動の改善・向上に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報