中国水汚染・廃水資源化研究センター協力事業

終了案件

国名
中華人民共和国
事業
技術協力
課題
資源・エネルギー
協力期間
1992年11月〜1997年11月

プロジェクト紹介

中国は急激な工業の発展によって、水資源の不足や工業・生活の廃水に起因する様々な環境汚染に直面していました。同国政府は、廃水の再利用と水質汚染の解決を課題に、1988年に水汚染・廃水資源化研究センターを設立しました。この協力では、同センターの技術者に対し、廃水再生利用に関する技術や効率的な水使用に関する研究開発などにおける人材育成を支援しました。これにより、同国において、廃水の再利用と効率的な水資源の利用が普及することに貢献しました。

協力地域地図

中国水汚染・廃水資源化研究センター協力事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 中国水汚染・廃水資源化研究センター 

  • 中国水汚染・廃水資源化研究センター内の計測機器 

  • 北京市高碑店汚水処理場内のパイロットプラント建屋 

  • 北京市高碑店汚水処理場内のパイロットプラント 

  • 協議議事録(M/D)署名・交換 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。