ポンペイ州周回道路整備計画(第2期)

(The Project for Improvement of the Circumferential Road in the Pohonpei Island)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ミクロネシア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2004年6月
事業
無償資金協力
供与額
4.72億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

ミクロネシアのポンペイ島は、国内で最大の陸地面積を有し、政治、経済の中心です。ポンペイ島における交通の大動脈である周回道路は、島民の生活に重要な役割を担っています。しかしながら、この周回道路は、丘陵・山岳地帯の小河川のため未舗装区間が多く、雨期には交通困難となり、島民の日常生活に支障をきたしていました。この協力(第2期)では、ポンペイ島の周回道路の未舗装区間11.8キロメートルのうち6.7キロメートルの道路整備を支援しました。これにより、ポンペイ島の交通事情の改善、観光業の活性化、農林水産物の輸送の円滑化に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報