リプロダクティブヘルス・家庭保健研修センター機材整備計画

(The Project for Improvement of Equipments for Reproductive Health/Family Health Training Center)

【写真】プロジェクトの様子

国名
中華人民共和国 [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2004年7月
事業
無償資金協力
供与額
2.79億円
課題
保健医療

プロジェクトの紹介

中国は著しい経済発展を遂げていますが、中西部における医療水準は依然として低迷しており、母子保健をはじめ、感染症の流行、近年では生活習慣病の罹患なども深刻化しています。家族計画を中心として地域住民の疾病予防に取り組んできた国家人口計画生育委員会では、研修センターを設置し人材育成を強化しています。この協力では、同研修センターの研修機材と医療実習用機材の整備を支援しました。2006年から2フェーズにわたり実施している技術協力プロジェクトでは、本センターを研修拠点として活用しており、成果の普及・拡大に貢献しています。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報