リンポポ州医療施設改善計画

The Project for Improvement of Health Facilities in the Limpopo Province

国名
南アフリカ共和国
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
保健医療
交換公文(E/N)署名
2004年11月
供与額
4.91億円

プロジェクト紹介

南アフリカでは長きにわたったアパルトヘイト政策の影響で依然として大きな人種間格差が残っており、リンポポ州グレーターザニーン地区では貧困黒人層が住民の96パーセントを占めています。この格差解消のために同国政府は基礎保健サービスの改良を図っているものの、医療機材の老朽化や不足により、大多数の住民は満足なサービスを受けられない状況でした。この協力では、同地区の総合病院、保健センターおよびクリニックに、巡回診療車輌を含む基礎的な医療機材を整備するとともに、機材維持管理の指導などを支援しました。これにより、クリニックへのアクセスが困難なへき地の住民も含め、同地域における医療サービスの改善に寄与しました。

協力地域地図

リンポポ州医療施設改善計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この協力で建設されたマーケクリニック。 

  • レタバ地方病院へ供与された歯科ユニット。供与後8年が経過するが、メンテナンスがなされ、現在も使用されている。 

  • レタバ地方病院へ供与されたX線撮影装置。供与後8年が経過するが、メンテナンスがなされ、現在も使用されている。 

  • シルバナ保健センターに供与された滅菌器。供与後8年が経過するが、メンテナンスがなされ、現在も使用されている。 

  • マーケクリニック職員の集合写真 

  • この協力でで建設されたファラレ巡回診療用シェルターへ巡回に来た看護師と地域住民グループとの集合写真 

  • パトゥディ地区病院に供与された吸引器と外科スタッフ 

  • シルバナ保健センターへ供与された車両と看護師 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。