ケツァルテナンゴ市給水施設改善計画(第1期)

終了案件

国名
グアテマラ
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
水資源・防災
交換公文(E/N)署名
2004年8月
供与額
7.11億円

プロジェクト紹介

グアテマラ第2の都市ケツァルテナンゴ市では、市の発展に伴い給水施設が無計画に拡張されたため、不安定な給水時間や断水、給水量・圧力の不足などの問題を慢性的に抱えた地区が多くあり、給水施設の整備が急務でした。この協力(第1期)では、サンイシドロ配水池の増設、送・配水管の敷設、既設井戸の電気機械設備(7ヵ所)とポンプ(2ヵ所)の更新および管理用機材の整備を支援しました。これにより、同市では24時間通水可能な世帯が55パーセント(2004年)から91パーセント(2011年)に改善され、給水の安定化に寄与しました。

協力地域地図

ケツァルテナンゴ市給水施設改善計画(第1期)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 水道を利用する女性。本協力により市内の家庭にも安定して水が供給されるようになった。 

  • 本協力により容量が1,140立法メートル拡張されたサンイシドロ配水池 

  • 既に使用されていた井戸設備が改善された 

  • 改善された既存井戸に設置されたメーター 

  • 供与された作業用車両 

  • 地中にあるサンイシドロ配水池入口 

  • サンイシドロ配水池に続く井戸のポンプ施設 

  • サンイシドロ配水池 

  • 塩素処理済みの水タンク 

  • 本協力のソフトコンポーネントである技術指導を受けたカウンターパート職員 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ