農道建設機材整備計画

(The Project for Complementation and Amplification of Construction Equipment for the Rehabilitation and Maintenance of the Rural Roads)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ニカラグア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2004年8月
事業
無償資金協力
供与額
8.12億円
課題
農業開発/農村開発

プロジェクトの紹介

ニカラグアでは、農業地帯から市場にアクセスする農道の多くは整備されておらず、農産物の運搬が困難な状態にあり、農村の貧困層にとっては収益を得る手段が限定されている状況にありました。日本は、ニカラグア国全域において農道整備用建設機材の調達を支援しました。この協力で調達された機材により、農村開発庁IDRは農道建設を進めました。道路建設により車両の走行時間の短縮・安全性が向上し、市場へ輸送される農産物の品質の維持、生産量の増加、教育・保健施設へのアクセスの改善が図られました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報