ロンプル水産センター建設計画

(The Project for the construction of marine production center in Lompoul)

【写真】プロジェクトの様子

国名
セネガル [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2004年11月
事業
無償資金協力
供与額
6.52億円
課題
水産

プロジェクトの紹介

セネガルのルーガ県ロンプル村では、沖合に漁場がありますが、水揚場がないため、漁獲物が無秩序に取引されていました。また、水揚場所に車両がアクセスできないため、水揚げ後の鮮度低下が著しい状況でした。さらに、製氷冷蔵施設がないために、漁獲量が多いときは魚価が暴落したり、加工品の品質が劣化したりして、漁業の発展を妨げていました。日本は、ロンプル村に水揚げ場、製氷施設等の流通インフラと加工場の整備を支援し、漁獲物の鮮度の向上による零細漁民の収入増大や、加工環境の改善による加工品の価値向上、流通拡大に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報