零細漁業センター整備計画

The Project for the Improvement of Small-scale Fishery Center

国名
カメルーン
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
水産
交換公文(E/N)署名
2005年3月
供与額
4.00億円

プロジェクト紹介

カメルーンのクリビ市にあるムボア・マンガ水揚げ場は、首都ヤウンデ、商都ドゥアラへの水産物供給拠点となっています。しかしながら、この水揚げ場には漁獲物保存用の氷・保冷庫、漁業資機材の保管場所、漁具等の修理場、衛生的な荷捌き場や魚販売所といった漁業基盤施設がありませんでした。日本は、ムボア・マンガ水揚場において、零細漁業施設の建設、荷捌用機材と修理用工具の調達を支援しました。この協力により、漁獲物の鮮度の改善、氷の生産・供給体制の整備、水揚げ・荷捌き場の衛生状況の向上などに寄与しました。

協力地域地図

零細漁業センター整備計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • オフィス棟 

  • センターで魚を売る零細漁民 

  • センターの収入の大きな部分を占める氷の販売を可能にする製氷施設 

  • 漁民、仲買人などで賑わう漁業センター 

  • クリビ漁港とセンターの漁具倉庫 

  • 競り会場に並べられた魚 

  • 港で水揚げされたサメ 

  • 港側市場全景 

  • 付属するレストランでは、新鮮な海産物の炭焼き等も販売しており外国人観光客も来る 

  • 網の手入れをする漁師と舟 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。