アムハラ州給水計画

(The Project for the Water Supply in Amhara Regional State)

【写真】プロジェクトの様子

国名
エチオピア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2005年8月
事業
無償資金協力
供与額
4.99億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

エチオピアのアムハラ州では、住民の約8割が村落地方に居住しています。しかし、同州では公衆衛生や給水を含む社会インフラの未整備により、乳児死亡率が1,000出生当たり144と高く、水因性疾病の発生率も高くなっていました。この協力では、同州の20郡において井戸建設のための資機材の整備を支援しました。この機材を用いて2010年までに211ヵ所の井戸が建設され、2005年には23パーセントだった村落給水率は2010年には72パーセントへと増加し、安全で安定的な水の供給に貢献しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報