イロイロ州地域地域活性化・LGUクラスター開発プロジェクト

(Capacity Enhancement Program of Metropolitan Iloilo-Guimaras Development Council(MIDC) and Banate Bay Resource Management Council Inc.(BBRMCI))

【写真】プロジェクトの様子

国名
フィリピン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2007年10月〜2010年10月
事業
技術協力
課題
都市開発・地域開発

プロジェクトの紹介

フィリピンでは、1991年に基本的な公共サービスの提供義務が地方自治体(LGU)に移管されました。しかし、LGUの多くは財政面でも人材面でも事業を効果的に実施する能力が十分ではないため、近隣地域共通の課題などに効果的に対処するための近隣自治体の連合体(LGUクラスター)が各地で形成されています。この協力では、イロイロ州において、都市地域と沿岸地域の二つのLGUクラスターが抱える課題である交通管理計画の策定と、バナテ湾・バロタック湾における広域沿岸資源管理体制の強化などを支援しました。これにより、同州において持続的な交通計画および交通管理が実施され、また水産行政におけるLGUクラスターが効果的に機能することに貢献しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子