土地区画整理促進プロジェクト

Land Readjustment Promotion Project

終了案件

国名
タイ
事業
技術協力
課題
都市開発・地域開発、ガバナンス
協力期間
2005年11月〜2009年11月

プロジェクト紹介

タイの都市部では、人口増加と急激な開発により、生活環境や経済活動の効率性が損なわれていました。1999年から2005年の日本の支援(都市開発技術向上計画プロジェクト)により、都市区画整理の実施基盤が整備され、2004年には土地区画整理法が制定されましたが、その運用にあたり、政令・省令や関連規則、また具体的なマニュアルやガイドラインが未整備でした。この協力では、バンコクをはじめ試験的運用を行う10地域において、土地区画整理にかかる諸規則の整備と承認、研修を実施することで、同国の土地区画整理の定着を図りました。

協力地域地図

土地区画整理促進プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 「都市開発のための土地区画整理研修」に世界中から集まった参加者。研修は、JICAの“知識を共に築く課題別研修(Knowledge Co-Creation Program:KCCP)”として開催された。(2017年6月) 

  • KCCP各国参加者に、タイの土地区画整理事業を説明するバンコク首都圏庁職員。研修参加者は、タイの土地区画整理を学び、各国の社会状況への適用を試みている。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。