地方行政能力向上プロジェクト

(Improvement of Local Government Administration)

【写真】プロジェクトの様子

国名
カンボジア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2007年1月〜2010年1月
事業
技術協力
課題
ガバナンス

プロジェクトの紹介

カンボジアは、内戦後、地方分権化の促進により、国民生活に直接影響する公共サービスの質・量の改善を目指していましたが、他ドナーの支援による人材育成は中央省庁と末端の行政レベル(コミューン)に限られ、地方分権化に関する研修などは実施されていませんでした。この協力では、地方分権を担当する内務省の関係者を含む中央・州レベルの地方行政担当職員に対し、地方行政に関する研修・セミナーの実施やモデル州における州研修講師の養成を通じた人材育成を支援しました。これにより、同国の地方行政にかかわる人材の育成に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報