循環型社会の形成に向けてのハノイ市3Rイニシアティブ活性化支援プロジェクト

(Implementation support for 3R INITIATIVE of Hanoi City for Cyclical Society)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ベトナム [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2006年11月〜2009年11月
事業
技術協力
課題
環境管理

プロジェクトの紹介

ベトナムのハノイ市では、2020年までに廃棄物の3割を循環的に利用するという国家環境戦略の下、固形廃棄物のリサイクル運動を推進していますが、「3R(リデュース・リユース・リサイクル)イニシアティブ」を基本とする循環型社会システムの早期構築が課題となっていました。この協力では、効果的な環境教育ツール・プログラムの開発や研修の実施、さらには分別収集を他地域に展開するための計画マニュアルの策定などを通じ、モデル地区における生ごみの分別収集やコンポスト化を支援しました。これにより、同市における3Rの取り組みに貢献しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子