中央乾燥地村落給水技術プロジェクト

(The Project on Rural Water Supply Technology in the Central Dry Zone)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ミャンマー [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2006年12月〜2009年11月
事業
技術協力
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

ミャンマーの中央乾燥地では、かつては数千本を超える数の井戸が様々な国際援助機関の援助により建設されましたが、その後政治状況の変化により海外からの援助がほとんど停止した状態が続いたことから既に故障してしまったものも多く、井戸の建設や維持管理を行う技術者も育成されていませんでした。この協力では、同地域において、深井戸掘削や井戸修繕、給水施設維持管理に関する研修(研修者育成含む)やマニュアル作成などを支援しました。これにより、同地域において、安全な水の安定的な供給に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報