北京消防訓練センタープロジェクト

(The project for the Beijing municipal education and training center for fire fighting and prevention)

【写真】プロジェクトの様子

国名
中華人民共和国 [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
1997年10月〜2002年9月
事業
技術協力
課題
教育

プロジェクトの紹介

中国では、経済発展に伴い都市化が急速に進んでいますが、特に政治、経済の中心地であり、世界的な文化遺産建築物を有している首都北京市においては、増加し続けている中高層建築物や地下施設の火災に対応しうる消防体制の改善が急務とされていました。これまで、日本は、無償資金協力により消防装備強化の支援を実施しましたが、この協力では、幅広い人材育成を行うために同市が設置した北京消防訓練センターに対し、特殊建築物に対する消防技術の確立や実習・訓練を重視した教育システムの構築など、近代消防体制の人材面での強化を支援しました。これにより、同市の消防対策の改善に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子