経済法・企業法整備プロジェクト

(Economic Legal Infrastructure Development Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
中華人民共和国 [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2004年11月〜2009年11月
事業
技術協力
課題
ガバナンス

プロジェクトの紹介

中国は、2010年を目途に社会主義市場経済における法システムの構築をめざし、急速な市場経済化の進展および民間部門の成長に見合う法制度を整備することが急務となっていました。この協力では、公司法の改正や独占禁止法の立法と、市場流通関連法の立法研究に関し、関係者の能力の向上を支援しました。これにより、同国における立法関連機関および法執行機関に所属する担当官の能力が向上し、日本の知見を取り入れた透明性の高い経済法・企業法制度の整備が促進され、国際ルールとの調和化の進展に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報