全国廃棄物管理支援センター能力向上プロジェクト

(Capacity Upgrading Project for the National Solid Waste Management Support Center)

【写真】プロジェクトの様子

国名
スリランカ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2007年3月〜2011年2月
事業
技術協力
課題
環境管理

プロジェクトの紹介

商業活動の活発化、そして住民の生活スタイルの多様化が進み、近年、ゴミの排出量が急増しているスリランカ。適切に処分されない廃棄物によって環境は悪化し、また観光国としてのイメージ低下も深刻な問題となっています。廃棄物処理にかかる経費は、地方自治体の予算の20〜50パーセントを占めていました。この協力では、地方自治体の廃棄物管理事業を効果的に支援するために設置された中央政府機関の能力強化を支援しました。これにより、同国の地方自治体が廃棄物管理事業を改善することに貢献しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子