首都圏水環境保全能力強化プロジェクト

Water Environment Improvement in Metropolitan Area

国名
グアテマラ
事業
技術協力
課題
環境管理
協力期間
2006年3月〜2009年12月

プロジェクト紹介

グアテマラの首都圏では、生活排水・工業排水・農業排水はほぼ未処理で放流されていますが、水環境を保全・改善する包括的な行政管理体制が弱いため、汚染源に対する排水規制や水質モニタリング、環境啓発などがほとんど行われていませんでした。この協力では、排水規制の効果的な施行のための政策・戦略を提案するとともに、排水規制についての実施ガイドラインの作成や住民などへの普及啓発の実施などを支援しました。これにより、同国首都圏における水環境の保全行政の強化に寄与しました。

協力地域地図

首都圏水環境保全能力強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • サンタカタリーナピヌラ市役所職員と村落開発委員会の排水規制活動促進に関する会議の様子。 

  • 厚生省の試験所で排水水質分析によるサンプリング方法について説明をしている様子。 

  • 評価ワークショップの様子 

  • 供与されたモニタリング車両 

  • 工場の排水のサンプリングの様子 

  • 採取した排水 

  • 湖岸に残るアオコ 

  • アマティトラン湖(エアレーション装置が設置されている) 

  • アマティトラン湖内の防止ネットにホテイアオイが繁殖 

  • ミニッツサイン後 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。