算数指導力向上プロジェクト(フェーズ2)

Project for the Improvement of Teaching Method in Mathematics Phase 2

終了案件

国名
ホンジュラス
事業
技術協力
課題
教育
協力期間
2006年4月〜2011年3月

プロジェクト紹介

ホンジュラスでは、初等教育へのアクセスは大きく改善されたものの、修了率の低迷が続き、その主な要因の1つが算数の成績不振による高い留年率でした。これまでも算数分野の青年海外協力隊員を派遣し学校現場などでの支援を行ってきましたが、この協力(フェーズ1~2)では主に国定の初等算数教科書(ワークブック)と指導書の開発に取り組みました。これにより、開発した教材はホンジュラス政府により全国の学校に配布され、初等教員の算数指導力の向上に寄与しました。

協力地域地図

算数指導力向上プロジェクト(フェーズ2)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この協力で作成された教材 

  • エル・パライソ県におけるプロジェクト教材を使用した授業 

  • 配布された教材で学ぶ子どもたち 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ