プレス加工技術向上プロジェクト

(The Project on Technology Transfer for Supporting Industry(Stamping Technology))

【写真】プロジェクトの様子

国名
メキシコ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2006年10月〜2009年10月
事業
技術協力
課題
民間セクター開発

プロジェクトの紹介

メキシコでは、中小企業振興・中小企業の競争力の強化が重要な政策と位置付けられています。特に、自動車、電子・電気産業を中心とする分野の国内部品調達率を改善することが重要となっていますが、金属プレス加工などの要素技術の蓄積が必ずしも十分でないため、これらの多くは輸入に頼っている状況でした。日本の技術協力により、産業技術開発センター(CIDESI)に対して、プレス加工技術の基礎知識を移転し、関連中小企業への技術支援に必要な基礎を築きました。この協力では、これまでの技術協力の成果を活用し、CIDESIが中小プレス加工企業に対し、適正な技術サービスが提供できるよう支援をしました。これにより、ケレタロ州周辺の中小プレス加工企業の技術能力の向上に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子